サイバーメディア室とは

各種申請

メールアカウント設定

トラブルシューティング

計算機室

セキュリティ

各種申請

人間科学研究科無線LANアカウントについて

本研究科の大学院生に人間科学研究科本館全域で利用可能な無線LANのユーザーアカウントを発行しています。

無線LANアカウントについての問い合わせ先:support@hus.osaka-u.ac.jp
新規発行の申請は,上記アドレス宛に「氏名」・「所属」・「大阪大学個人ID」をお知らせください。

Web認証時の補足資料

メールアカウントに関する各種申請

「人間科学研究科メールサーバ」

本研究科の大学院生・研究生および教職員の希望者にメールアカウント(原則として1人1アカウント)を発行しています。メールアドレスは「希望ユーザ名@hus.osaka-u.ac.jp」となります。申請内容を確認した上で発行いたします(新入生による申請アカウントは、5月上旬頃の発行となります)。 なお、あらかじめ大阪大学の学生全員、「大阪大学個人ID」に基づく「情報教育システム Webメール」(個人ID@ecs.cmc.osaka-u.ac.jp)が利用できるようになっています。
新規アカウントの取得申請


アカウントの有効期限は、博士前期課程2年間、博士後期課程3年間、研究生その他非常勤職員等が1年間です。常勤教職員の有効期限は、任期によります。有効期限が切れるアカウントに対しては、有効期限が切れるおよそ1ヶ月前に更新を確認するメールを送ります。在学期間の延長等によりアカウントを継続利用したい場合は、メールに従って申請してください。
アカウント利用期間の更新申請

【注意事項】
※人間科学研究科のメールアカウントと「大阪大学個人ID」は異なるものです。
※各種申請のページへアクセスすると「セキュリティ証明に問題がある」というメッセージが表示される場合がありますが、「閲覧を続行」あるいは「例外として追加」などを選んでください。
SSL接続の証明書エラーに関するトラブルシューティング(IE8)
※各種申請のページが文字化けする場合、文字のエンコードを「Unicode(UTF-8)」を選択、あるいは「自動選択」にチェックを入れて再読み込みしてください。

ネットワーク機器に関する各種申請

サーバなど固定IPアドレスが必要なネットワーク機器の設置については、設置場所(部屋番号)、設置機種、管理者(研究分野)、ネーム(英数小文字12文字以内、どこが管理しているのかネットワーク上から識別しやすい名前)を明記の上、以下のアドレス宛に申請してください。

※ネットワークプリンタは、ひとつの研究室内でのみ利用する場合、ルータを設置し、その配下にネットワークプリンタとPCを設置することを推奨します。
※ネットワーク工事を実施する場合は、事前に必ずサイバーメディア室にご相談ください。

大阪大学全学無線LANサービスについて

人間科学研究科では、東館ユメンヌホール、本館2F会議室、本館31講義室、本館51講義室において大阪大学全学無線LANアクセスポイントが設置されています。ユーザ認証には、大阪大学個人IDとパスワードを用います。接続方法は、大阪大学サイバーメディアセンター教育用計算機システム 無線LANを参照してください。
ODINS無線LANシステム簡易マニュアル[PDF]
※独自に無線LANを構築することは推奨いたしません。

ホームページに関する各種申請

人間科学研究科共有Webサーバを利用して、研究分野等のホームページが開設できます。以下のページを参照の上、申請して下さい。
共有Webサーバに関するお知らせ
CopyRight(C) 2015 by CMO, Graduate School / School of Human Sciences Osaka Univesity